夏の日のサクラ遊び

上半期の売り上げが足りない!」。そして命じられた突然のノルマ増。フロアーは疲れと諦めの空気が蔓延し、まさにお通夜状態。これがこの2週間の私が置かれた状態であった。ただそれでも昨日は少し余裕ができ、打ち合わせと称して会社を抜けだして、某ショッピングモールで出会い系アプリで(おそらくは)サクラとのメールを楽しんでいた

現在、私のスマホに入っている出会い系アプリは、「YYC」と「イククル」の2つ。YYCはmixiが運営しているだけに、マジメな出会いを求めている方にはいいが、サクラとの会話は楽しめない。その点、イククルはいい。本番アリの派遣業者やこづかい稼ぎ目的の女性がヤリたくてもんもんとしている男性に対して罠をはりまくっているから、暇つぶしにもなるし、ヤリたければヤレる。

たとえば昨日、やり取りしていたのは、イククルに登録していた30歳の女性マ〇〇キ。「夏の期間だけ東京の祖父の家に居候していて、その間セフレを探してました……」と言うのだが、そんな女性がいるわけがない (*´Д`) いや、もしかしたら1万人に1人ぐらいの確率でいるのかもしれないが、最初から長文の説明メールがくると、ほぼ業者確定。このためすぐに会いたいという要請がくるのだが、私がこうした内容のメールを送ると、ピタリとこなくなる

それでも昨日のマ〇〇キは、次のメールがやってきた。こうなるとほぼ業者の男性確定。「女を派遣すればあとはなんとかなる」とでも思っているのだろう。ただそのあと、私が指定場所で確実に出会うためにもう1枚写真をと要求したらメールがこなくなり、イククルからも存在自体が消えていた。もしかすると私を警察の人間と勘繰ったのかもしれない。

ちなみに昨日は「出会いトーク」というアプリも入れてみたが、こちらがもうエグクて大変。登録したらすぐ大量のメールが送られてくるが、無料だと1日のトーク可能回数が10通相互だと実質5通)までなので、すぐに終わってしまい、専用アプリをインストールするようにうながされる。インストールすると運営サイドにそのアプリのアフリエイトが入る、そしてメールを送ったサクラにも分け前が入る、という仕組みなので、まぁ期待はできない。なので、すぐに消してしまった。

それにしてもイククルは、ヤル目的にはいいのだが、どんな女性がくるかわからないというのが怖い。いや、どんな女性がきてもハメ撮りさえできればかまわないのだが、この希望をだすと途端にNGとなりメールが途切れるから、私も最後までヤッたことはない。

まぁでも、たぶん無理だとは思っているが、一度はイククルで本当の素人女性と出会いたいとは願っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)