Fire HD 8を使って、音で犯す!!

アクセスが殺到してトップページがポメラニアンになるという、意外なオチを日本中に知らしめた「Amazonプライムデー」。Amazonはクラウドサービスの大手としても有名で、安さと安定性には定評がある。そんなAmazonだから、サーバーは相当なアクセスに耐えられるよう作っていたはずだ。そのサーバーが一時的に落ちたわけだから、日本人のAmazon依存度というのはすさまじいものがある。まぁ、私もその1人であり、昨日は仕事中にもかかわらずついポチッポチッと押してしまい、今日はこれから帰宅するわけだが、玄関の扉を空けたらAmazonの箱が積まれているであろうことを考えると、帰るのが怖い。「また無用のものを買って……」と、妻に怒鳴られるのが確実だからである。

p.s.
結果として宅配BOXに入っていたので、今のところバレていない状態……。

まぁそれはさておき、私は今回、「Fire HD 8 タブレット」をポチッ買いした。通常価格11,980円が6,000円も引かれて5,980円。実は初代の「Kindle Fire HD」をもっているのだが、さすがに発売から5年近くが経過しているだけに、いろいろと不満がでてきている。なかでもいちばんは、SDカードスロットがないため、ストレージの容量を32Gバイトから増やすことができない点だ。

なぜこのサイトでタブレットの話をしているかというと、私がラブホで疑似レイプ的なハメ撮りをする際、どういうプレイをするかタブレットに入れた私のコレクション動画を見せるようにしているのだが、私が所有しているもう1台のタブレット、「iPad mini4」だと音がショボすぎて迫力が伝わらないということを経験しているためである。


これがハメ撮り前に私のコレクションを見せているところ。スピーカーがいいと音が部屋中に響くので興奮度が高まるのだが、iPadだとそれがイマイチ。やはりkindle Fire HDのほうがいい

これがKindle Fire HDだとスピーカーの性能がいいため、音が身体に響くような感じで伝わる。そしてそのぶん、私はより興奮するのだ。ラブホの室内に響き渡るレイプされている女性の声。正確には疑似レイププレイに興じている声ではあるが、それがKindle Fire HDだとiPad mini4やiPhoneとは比べものにならないほど響くのである。つまり、音で犯すということだ。この快感はまた格別なもので、だからこそFire HD 8 タブレットをポチッ買いしてしまったのである。

もうすぐAmazonプライムデーが終わってしまうが、5,980円のFire HD 8 タブレットははっきり言ってお買い得。動画の転送はケーブルをつないでフォルダにコピーするだけだから、実はiPadよりはるかに簡単なのだ。今年買い逃した方は、次のプライムデーを待って購入し、ぜひハメ撮り用のアイテムとして使ってみてほしい。私も次のハメ撮りのときには、このFire HD 8をフル活用し、女性を音で犯すつもりだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)