この女性なら横領した金を貢いでも惜しくはない!!

業務上横領は、いつの時代にも起こる。近年では、北越紀州製紙の子会社、北越トレイディングで出向社員が起こした事件が最高額。この事件の犯人、羽染政次容疑者は、なんと25億円もの金を着服し、愛人や自分の趣味の釣りに惜しげもなく投じていたという。ただ、『週刊現代』が報じるところによれば、肉体関係までいった愛人はそれほど多くないのだそうだ。私なら、25億円あれば、愛人とハメ撮りしまくりで、夢の“ハメ撮り1000人斬り”を目指していただろう。ただ、もしこの動画のような女性と出会えていたら、1000人斬りをあきらめてしまうかもしれない。

この動画はつい最近、FC2動画アダルトで見つけたもので、タイトルは「コンパニオン 前編」と「コンパニオン 後編」。いやぁ、この女性にはひさびさにハマった。意外に思われる方は多いかもしれないが、私はこの手のタイプにめちゃくちゃ弱い。コンパニオンと言いながらケバいところがなく清楚な雰囲気がありキスもフェラもSEXもねったりというタイプに、情けなくなるほど弱いのだ。


「えっ、そうなの?」と疑問に思われる方もいるとは思うが、私はこの手のタイプにめちゃくちゃ弱い。なぜ弱いかは、動画を観ていただけると少しはわかっていただけると思う。このおっとりとした雰囲気が実にいいのだ


ねっとりとしたフェラ、そして生ハメもなにかこうゆっくり時が流れるようで、すばらしすぎる。あと、このハメ撮りをした男性は、すごーく私と趣向があっているのだと思う。ぜひお友達になりたいものだ

この動画がハメ撮り流出ものか、AVの流出ものなのかは、今のところわからない(知っている方がいたらヘルプ!!)。しかし、本当にもし私が羽染容疑者のように横領できる立場にいれば、この女性には貢ぎまくってしまっただろう。顔がキレイ身体がキレイ、そしてオマンコもピンクで最高にキレイとなれば、ハマらないわけがない。それこそハメ撮りコレクションを100本ぐらい作ってしまうだろう。


身体がなんというかナチュラルで、どこを見渡してもつくられた感じがしないのもまたいい。そしてきわめつけはピンクのオマンコ。いやぁ、こんなコンパニオンがいたら、本当に全財産投げだしてしまいそう

ちなみにタイトルで「横領した金を貢いでも惜しくはない!!」と書いているが、私が業務上横領しているということではないことをお断りしておく。なにしろ今の会社は、ビルを逆さに振っても金はでてこないところなので、横領したくても無理なのだ。北越紀州製紙のような子会社もなく、横領の「お」の字に触れることすらかなわない。ただ、25億円の代償でオナニーすら自由にできない刑務所暮らしになるくらいなら、マジメに生きるのがベストだと、本当にそう思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)