夫婦交換という名のレイプはぜひやってみたい!!

先日、「男性更年期障害じゃないの?」と妻が疑うので、病院に行って男性ホルモン(テストステロン)を調べてもらったのだが、その数値は16.1と20代の平均値とほぼ同じという結果がでた。そりゃ、50歳間近で毎日マスかいて放出しないと気がすまない私が、男性更年期障害のワケがない。もっともストレスによるうつ病であることは、まぎれもない事実なのだが……。

さてそんな私が最近ツボにはまったのが、『隣人交換 川上奈々美 浜崎真緒』である。私にとってはひさびさの何度も抜けるAVであり、川上奈々美さんを知った初めての記念すべきAVともなった。

ある日、社宅の隣に住む上司から夫婦交換ゲームを提示された若い夫婦。この若い夫婦の妻を演じているのが川上奈々美さんで、上司の妻を演じているのが浜崎真緒さん。上司と浜崎真緒妻は結託しており、夜の営み以外は夫婦として過ごすというルールは、もちろんウソ。初日から川上奈々美妻は無理矢理犯され、中出しまでされてしまう。川上奈々美さんのスレンダーなボディが犯されるシーンは見ごたえがあり、最初から抜きまくれるが、個人的には何度目かのレイプのあと、顔と口のザーメンをぶちまけ、その悲壮な表情を鏡でまじまじと見ることになるシーンで抜けた。男性更年期障害なんのその、というぐらい抜けまくれるのだ。



写真■清楚な若妻役が似合う川上奈々美さん。一度でいいから夫の前で、ザーメンを若妻にぶちまけてみたいものだ

もう1人の巨乳AV女優、浜崎真緒さんもある意味悪役でいい味をだしており、最後のスワッピング状態で相手の夫に中出しされるシーン、そしてお互いのパートナーのもとに戻っていくシーンは、夫婦交換の体験者なら何度も抜けるのではないだろうか。私も妻が性に解放的な性格なら見知らぬ男性に中出しさせ、その後、私も妻の中にザーメンをぶちまける喜びを見いだせるのだが、実現できないのが残念だ。


写真■悪役がすっかり似合うようになった浜崎真緒さん。妻がこのぐらいボリュームのある巨乳なら、騎乗位で燃えに燃えるに違いない

いずれにせよ私的には、夫婦交換ものでいまのところいちばん抜ける作品である。興味のある方は、ぜひ一度ご覧いただきたい。